台グスクの蝶類5 /沖縄県営公園(中城公園・バンナ公園)

沖縄自然散策・史跡めぐり・遊具遊び・トランポリン・イベントなどを行っています

台グスクの蝶類5 

中城公園


15.ヤマトシジミ 地面スレスレに飛ぶ、小さなチョウです。4~8月までみられ、特に7、8月は多かったです。食草のカタバミが豊富に生えているので、発生をくりかえしているのでしょう。


16.アマミウラナミシジミ  森林性の小さなチョウです。5~8月まで見られ、特に6月は多かったです。食草のモクタチバナの花が5月に開花、花を幼虫が食べるので多数が羽化したようです。


17.クロマダラソテツシジミ 初夏に南方からやってくる迷蝶。幼虫はソテツの新芽を食べるので、ちょうど初夏にでたソテツの新芽を食べて大量に羽化しました。台グスクで最も多いチョウです。

沖縄県の県営公園のご案内 自然散策・史跡めぐり・遊具遊び・トランポリン・イベント案内などを行っています
2018 - 2020 © 沖縄県営公園(中城公園・バンナ公園)
ML Design