台グスクの樹木たち48.ゴモジュ/沖縄県営公園(中城公園・バンナ公園)

沖縄自然散策・史跡めぐり・遊具遊び・トランポリン・イベントなどを行っています

台グスクの樹木たち48.ゴモジュ

中城公園


 
ゴモジュ
方言名:グムル(首里)、テリハ(沖縄)、グブル(久米)
レンブクソウ科 奄美諸島、沖縄、久米、粟国島に分布
 常緑の低木で枝の分岐が多く、主に石灰岩地帯に生育し、数は多くない。開花期は1~3月、結実期は10~11月です。
 庭園樹、公園樹、盆栽に使われます。果実は小さなリンゴのように赤くなるので、美味しくはないが子供たちは食べていました。また、竹鉄砲の玉に使いました。細長い幹はしなりが良いので、子供のおもちゃの弓の柄に使っていました。

沖縄県の県営公園のご案内 自然散策・史跡めぐり・遊具遊び・トランポリン・イベント案内などを行っています
2018 - 2020 © 沖縄県営公園(中城公園・バンナ公園)
ML Design