台グスクの樹木たち9. リュウキュウコクタン/沖縄県営公園(中城公園・バンナ公園)

沖縄自然散策・史跡めぐり・遊具遊び・トランポリン・イベントなどを行っています

台グスクの樹木たち9. リュウキュウコクタン

中城公園


 
リュウキュウコクタン
方言名:クルキ(沖縄、石垣、西表、竹富)、クルチ(沖縄・具志堅、伊平屋、首里、久米、渡嘉敷)
カキノキ科  各島に分布
沖縄人の大好きな樹木の一つ。枝の分岐の多い常緑の中高木。樹皮は平滑で黒褐色。葉は硬い革質です。果実は楕円形で黄熟し、後に暗紫色になります。種子は黒褐色で熟した実は食べられます。
一級用材として床柱に使います。心材は三味線の軸として重宝されています。樹形がよいので観賞用、盆栽に使います。
 
市町村の木に指定
うるま市、嘉手納町、北中城村、中城村、宜野湾市、豊見城市、八重瀬町、南城市
与那原町、南風原町、石垣市

沖縄県の県営公園のご案内 自然散策・史跡めぐり・遊具遊び・トランポリン・イベント案内などを行っています
2018 - 2020 © 沖縄県営公園(中城公園・バンナ公園)
ML Design